環境への取り組み

環境マネジメントシステム

環境管理推進体制

環境マネジメントシステムの推進体制は、社長を頂点とした下図の環境管理組織を構築し、全社横断的な活動とするため、全部署から代表を選任し環境保全・向上を展開しています。

環境管理推進体制

環境マネジメントシステムの展開

環境マネジメントシステムの展開にあたっては、環境方針・環境側面評価・環境管理計画(Plan)、計画に基づく活動の実施(Do)、実施状況の確認(Check)、是正処置(Act)のP-D-C-A管理サイクルを廻しながら継続的な環境負荷低減活動を展開しています。

環境マネジメントシステムの展開

ISOEMS:2015年度版PDCAモデル

環境監査実施状況

当社の環境マネジメントシステムの有効性や環境管理計画の達成状況を確認するため社内の環境内部監査を年1回実施し、さらに外部認証機関による定期審査を年1回実施しています。

認証機関による定期審査

環境内部監査員による監査

本社工場
〒029-4194 岩手県西磐井郡平泉町平泉字佐野原21
TEL 0191-46-4161(代)/ FAX 0191-46-4165
本店
〒021-0882 岩手県一関市上大槻街3-11

プライバシーマーク(10190197(05)) JIS Q 15001:2006 準拠