環境への取り組み

様々な取り組み

教育啓蒙

環境保全活動は、従業員一人ひとりの意識と行動が基本となるため、環境教育を体系付け積極的に推進しています。
環境教育には、全従業員を対象とした意識向上教育と環境活動に関連した業務に携わっている者に対して行う実務者教育及び緊急訓練があります。

2017年教育訓練のプログラム実績

教育名称 内容 実施月/人数
意識向上教育 新入社員環境教育 環境動向・職場での環境活動 4月/9名
環境マネジメント教育 全従業員への自覚の教育 7〜9月/121名
著しい環境側面への
対応教育
著しい環境側面及び著しい影響が生じる可能性の環境側面に対する要員への教育訓練 7〜9月/121名
省エネルギー教育 電力・ガソリン・灯油等に対する省エネルギー方法と効果 7〜8月/121名
用紙の省資源教育 環境型社会の形成と用紙の再生化 8月/121名
緊急訓練 屋外燃料タンク緊急訓練 自然災害による漏洩想定 6月/40名
廃棄物(廃油・廃液)
緊急訓練
防災訓練及び搬入・搬出時の漏洩想定 6月/121名

緊急事態対応訓練

環境マネジメント教育

本社工場
〒029-4194 岩手県西磐井郡平泉町平泉字佐野原21
TEL 0191-46-4161(代)/ FAX 0191-46-4165
本店
〒021-0882 岩手県一関市上大槻街3-11

プライバシーマーク(10190197(05)) JIS Q 15001:2006 準拠